読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レジン・神楽坂大好き   50オバサンの楽しい毎日

毎日楽しく生きるために、色々やってみよう。

陶芸の先生に頂いた茶わんです

上から見るとこんな感じ。

f:id:moemoegucci:20170520140657j:plain

横から見るとこんな感じ。

微妙に左側の方が大きくて、夫婦茶わんのようですが、

本当は5客くらいの中から頂いた2客ですので、

夫婦茶碗ではありません。形も釉薬の付き具合も

さすが先生って感じでしょ。

何よりの違いは厚みなんです。

初心者であればあるほど、厚く作ってしまうんです。

そして、当然仕上がりも重い。

私のは凶器級ですが、先生が作られた器は全て

軽くて薄いのです。

f:id:moemoegucci:20170520140645j:plain

念のため、茶わんの底も写しておきました。

f:id:moemoegucci:20170520140544j:plain

他にも頂いたものがあるのですが、また次回

ご紹介しますね。

初心者の陶芸作品を見て下さい2

前回の陶芸作品紹介ページでご紹介できなかった

作品を見て下さい。

まずはピッチャー。これは上から見た写真です。

f:id:moemoegucci:20170520135450j:plain

横から見たらこんな感じ↓

f:id:moemoegucci:20170520135439j:plain

濃い紺色の釉薬で色は凄く気に入っています。

形も好きですが素人ゆえ少しいびつも味と考えます。

 

次はサンマ皿です。真ん中やや左よりの色が

変わっている部分は釉薬が厚い部分です。長いお皿で

釉薬を二度に分けてつけているため、二度重ね付に

なった部分がこのようになりました。

f:id:moemoegucci:20170520140107j:plain

長さは定規のメモリが見えるでしょうか?

30センチくらいです。

f:id:moemoegucci:20170520140118j:plain

これは櫛のような筋をつける道具を初めて使って

作ったお皿です。

だからさわるとざらざらした感じに仕上がりました。

 

次は最終回近くに欲張って3つ同時に作った角皿です。

f:id:moemoegucci:20170520140715j:plain

まず、桃色釉薬が可愛いいと思い付けたのですが、

下の小ぶりの方は釉薬が薄付きで薄い色になって

しまいました。↓こんな感じ。

f:id:moemoegucci:20170520140727j:plain

こちらの大きい方は釉薬は綺麗についたのですが、

計ったりもせずに作ったので少し形はいびつです。

f:id:moemoegucci:20170520140736j:plain

こちらの緑はもっといびつですが、色は綺麗です。

f:id:moemoegucci:20170520140755j:plain

釉薬もこまめにメモしていれば良かったのですが、

粘土で汚れた手でメモする気になれず、帰宅してからは

結構疲れてゆっくりしちゃうと、ついついメモを忘れて

なんてことになってしまいます。

横から写すとこんな感じ。

f:id:moemoegucci:20170520140802j:plain

これは薄付きの方。(失敗です)

f:id:moemoegucci:20170520140810j:plain

これは二層になっているでしょう。

釉薬のバケツが小さいため、右側だけつけて、

一度乾かし、左側を付けた二度づけした部分が

こんな感じに仕上がります。

f:id:moemoegucci:20170520140816j:plain

次はこれ↓。

f:id:moemoegucci:20170520140532j:plain

f:id:moemoegucci:20170520140517j:plain

実はこれが一番初めて作った器なんです。

釉薬も好きな色なんですが、むらがあって

やっぱり初めの作品だなって思います。

まだご紹介できてないものもあるのでまたの機会に

させて下さい。

久しぶりにレジン作ってみました。ストローレジンにも初挑戦

まずは使う材料のご紹介。

今回はかなり太めのストローをセリアで発見して

購入しました。

f:id:moemoegucci:20170517152946j:plain

 

そして、透明のハードタイプのレジンを用意。

そして、中に入れたのはこのフルーツパーツです。

f:id:moemoegucci:20170517153103j:plain

このフルーツパーツは下図のスティック状で

販売しているようです。(私は頂いたの物なので

詳しくは不明ですが・・・)

f:id:moemoegucci:20170517153054j:plain

スティック状のパーツをカッターで薄く薄くスライス。

そしてレジンと一緒にUVランプで固めた後、

ストローをカッターで取り除いたのがこれです。

今回は初めてで、正直失敗でした。レジン制作を

やっている方ならわかると思いますが、空気です。

余計な空気が沢山入ってしまったのと、フルーツパーツが

下に沈んでしまい、2回に分けてUV

ランプを照射したのですが、完全に2層になって

しまいました。まあ、でもこれもファスナーの所に

取り付けるアクセくらいには使えるでしょう。

今回の失敗は勉強になりました。次回ストローレジンを

作るときはもう少し上手にできると思います。

f:id:moemoegucci:20170517152956j:plain

 

そして、ストローパーツとは別に以前かってあった

パーツを使って3つのストラップアクセをつくりました。

まず、材料のご紹介から。

中に入れたパーツですがほぼ、ダイソー、キャンドウ、

セリア等の100均で購入したものを使用しています。

f:id:moemoegucci:20170517153004j:plain

f:id:moemoegucci:20170517153013j:plain

そして、これが完成品です。

f:id:moemoegucci:20170517153022j:plain

f:id:moemoegucci:20170517153031j:plain

f:id:moemoegucci:20170517153044j:plain

そして、完成品がこちら。すべて、ストラップに

しました。

f:id:moemoegucci:20170517151351j:plain

右の二つは娘にプレゼントしました。

 

 

 

楽しいLINEスタンプにハマっています

 

 

 

私が今、一番欲しいスタンプはこれです。

孤独のグルメ松重豊さんのスタンプです。

なかなか使うタイミングはなさそうですが、

面白いので。

f:id:moemoegucci:20170517151403j:plain

f:id:moemoegucci:20170517151409j:plain

f:id:moemoegucci:20170517151416j:plain

 

そして、もうすでに手に入れて愛用しているのが、

このガクトのスタンプです。

これは画面一杯に大きく飛び出し、しかもガクトの

声も聞けるんです。ガクト好きにはたまりません。

f:id:moemoegucci:20170517151424j:plain

f:id:moemoegucci:20170517151430j:plain

 

そして、もう一つお気に入りで使っているのが

今、放送中のCRISISです。私の大好きな小栗旬

西嶋君が主役のドラマです。

f:id:moemoegucci:20170517151441j:plain

f:id:moemoegucci:20170517151454j:plain

f:id:moemoegucci:20170517151502j:plain

他にも楽しいスタンプ沢山あって、本当にLINEは

楽しいです。

必見!!ダイソーで見つけた粘土でクッキーの単語帳表紙を作ってみました

まずはダイソーで買った粘土をご紹介。

右に写っているのは、以前樹脂粘土で作った、

単語帳の表紙です。

(ちなみにこれは以前NHKのガールズクラフトで

見て、作りました)

f:id:moemoegucci:20170505131059j:plain

アップにするとこんな感じ。

f:id:moemoegucci:20170505131109j:plain

今回の粘土は紙粘土に近い素材なのでふわふわで

軽くて、少し作りにくかったです。

(柔らかすぎて)

そして作ったのがこれです。

f:id:moemoegucci:20170505131818j:plain

アップにするとこんな感じ。

f:id:moemoegucci:20170505131827j:plain

ちょっと柔らかしぎて、樹脂粘土で作った時ほどは

うまく出来なかったですが、触感が柔らかくて

気持ち良いです。強度的には樹脂粘土と比べると

かなりモロそうなので、ニスを塗ろうか考え中です。

必見!!お湯まる、キャンドウとセリアで見つけて作ってみた

f:id:moemoegucci:20170505125513j:plain

まずこれはキャンドウで購入分。(各2本入り)

そして、こちらがセリアで購入分。(各3本入り)

f:id:moemoegucci:20170505125603j:plain

単純に本数でいうとセリアがお得ですが、

色揃いから言うと、キャンドウが多いです。

それを使って作ったのがこちら。

これはイルカ。

(これは以前紹介した製氷皿使用)

f:id:moemoegucci:20170505125906j:plain

これはレジンの宝石型に入れて作ってみました。’

サクマのドロップみたいになってしまいました。

f:id:moemoegucci:20170505125912j:plain

簡単にできるのですが、お湯まるは80度以上で

柔らかくなるので、とにかく素早く取り出し、

水けをきって作業するのですが、それにしても

お湯がすぐに冷めるので、何度もお湯をかえるのが

ちょっと面倒くさかったです。

 

 

キャンドウで見つけたレジングッズ

キャンドウも良くいくのですが、今回も

プラット立ち寄りこういうものを購入しました。

嬉しかったのは土星です。

ずっと作りたいと思っていたので。

あとは、娘の為の桜。

シリコン型も今までも持っていたのと同じのも

ありますが、買って来ました。

f:id:moemoegucci:20170505124729j:plain

ついでに桜に入れてみようかとこのようなものも

買いました。

f:id:moemoegucci:20170505124738j:plain