レジン・神楽坂大好き   50オバサンの楽しい毎日

毎日楽しく生きるために、色々やってみよう。

先日また神楽坂に行って来ました

f:id:moemoegucci:20170128161924j:plain

1月に行った時にもブログでご紹介した亀井堂。

今回も美味しいクリームパン目当てで行きましたが、

大きなミスを犯してしまいました。

お昼ご飯を先に食べてしまった為、亀井堂に着いたのが

1時前だったんです。

お店の人に当たり前のように言われました。

午前中で売り切れです。

酷い!!遠くからはるばる来たのに・・・。

知らなかったとはいえ、ショックが大きくてこれは

是非ブログでお知らせしなくては・・・とブログを

書きました。

私と同じショックを受ける人がいませんように。

f:id:moemoegucci:20170128162809j:plain

食べられないと余計食べたくなるのが人情。

次回こそは必ずゲットします。

そして、お食事は前回美味しかったせん↓

f:id:moemoegucci:20170128164744j:plain

f:id:moemoegucci:20170128164752j:plain

メニューも前回と同じこれです。中身は季節で少し

変わっていましたが、今回も最高に美味しかったです。

普段ご飯を全部食べられない私が余りにも美味しくて

ペロッと平らげました。今回はしょうがごはんでした。

作ってみたいと思うくらい美味しかったです。

機会があれば、挑戦します。

ここも、11時半開店ですが、11時20分に行ったら、

凄い待ち行列でビックリしました。

 

他には、とにかくお食事処のお店が凄く入れ替わっていて

さすがに神楽坂だな~って思いました。

 

そしていつものごとく、神楽坂菓寮で買って来ました。

今回はマヨネーズおこしではなく、ゆずおこしと

カマンベール、トマトバジルでした。

(写真は前回の物を使用しているので、内容が

違いますが・・・)

f:id:moemoegucci:20170128162117j:plain

今回は目的にしていた梅花亭の和菓子屋さんも

閉店していて、駅前店の方はやっていたので、

駅前店に戻り、買い物しました。

今回はついてないこともありましたが、やっぱり

神楽坂好きです。また行きたいです。

可愛い文房具新発見!!

まずはこの口紅に見える物なんだと思いますか?

f:id:moemoegucci:20170705160021j:plain

ジャーン!!なんとこれはハサミなんです。

f:id:moemoegucci:20170705160002j:plain

一目ぼれして買ってしまいました。

こういう一見、使い道が分からないもの好きです。

 

そしてもう一つこれ↓

f:id:moemoegucci:20170705160118j:plain

何かな?って思ってみたら、こんなメモ帳が

中に6種類のメモ帳。実に可愛い!!

子供用は百も承知ですが、我慢できなかった!!

買ってしまいました。娘とお揃いで!!

f:id:moemoegucci:20170705160036j:plain

f:id:moemoegucci:20170705160051j:plain

f:id:moemoegucci:20170705160103j:plain

また面白いもの見つけたら、ご紹介します。

明治theチョコレートを買ってみました。新発見ミントチョコもご紹介!!

先日また神楽坂に出かけたのですが、なんと

そこで発見したのが、プラッと入ったお菓子屋さんで

見つけたチョコレート。

最近噂で売れていると聞いていた明治theチョコレート。

種類が4種類くらい並んでいてのですが、何しろ

ひと箱が250円から350円くらいするので、挑戦するには

まず2種類と言って買ってきたのが、次の2つ。

友達がオススメしてくれた二つです。

これは↓鮮烈な香り(フランボワーズ)です。

f:id:moemoegucci:20170705152130j:plain

フランボワーズは最高に美味しかったです。

まためぐり合いたい味でした。

 

これは↓華やかな果実味(カカオ70%)です。

f:id:moemoegucci:20170705152145j:plain

こちらは味覚が、お子ちゃまの私にはなかなか

苦くて厳しかったです(汗)

そして、ミントチョコを色々見つけてので、

ついつい買ってしまいました。

まずはBAKE↓

f:id:moemoegucci:20170705152157j:plain

そしてDARS↓

f:id:moemoegucci:20170705152210j:plain

そしてLOOK↓

f:id:moemoegucci:20170705152227j:plain

全部ミント味でしたが、私はLOOKとDARSが好きでした。

BAKEの表面がゴロゴロした食感が私は苦手でした。

 

女性雑誌の付録にハマっています!!

なんだか気が付いたら、一か月以上とんでいました。

もし読んでくれてる人がいたら、申し訳ないです。

今日は私がハマっている雑誌付録のバックをご紹介

したいと思います。もう、かれこれ7、8年前から

ですが、飽きもせずタイプのバック付録があれば購入

しています。それも決まって宝島社。

なぜなら、物が良いからです。

f:id:moemoegucci:20170705150150j:plain

これは娘のお弁当バックになってしまったので、

今写真に撮れず、実物は写せませんが・・・・。

f:id:moemoegucci:20170705150218j:plain

帆布の生地でしっかりしていて、なかなか良かったです。

 

これ↓は籠バックにハマっている娘の為に買ったのですが、

思ったより小さくてちょっとした財布や、携帯を入れて

持ち歩くくらいの大きさです。

f:id:moemoegucci:20170705150229j:plain

 

これは↓娘用になったカゴバック。

f:id:moemoegucci:20170705150323j:plain

 

これは絶対に欲しくて手に入れたポーチ。最高に

可愛くてお気に入りです。

f:id:moemoegucci:20170705150137j:plain

機会があれば、また付録紹介します。

陶芸の先生に頂いた茶わんです

上から見るとこんな感じ。

f:id:moemoegucci:20170520140657j:plain

横から見るとこんな感じ。

微妙に左側の方が大きくて、夫婦茶わんのようですが、

本当は5客くらいの中から頂いた2客ですので、

夫婦茶碗ではありません。形も釉薬の付き具合も

さすが先生って感じでしょ。

何よりの違いは厚みなんです。

初心者であればあるほど、厚く作ってしまうんです。

そして、当然仕上がりも重い。

私のは凶器級ですが、先生が作られた器は全て

軽くて薄いのです。

f:id:moemoegucci:20170520140645j:plain

念のため、茶わんの底も写しておきました。

f:id:moemoegucci:20170520140544j:plain

他にも頂いたものがあるのですが、また次回

ご紹介しますね。

初心者の陶芸作品を見て下さい2

前回の陶芸作品紹介ページでご紹介できなかった

作品を見て下さい。

まずはピッチャー。これは上から見た写真です。

f:id:moemoegucci:20170520135450j:plain

横から見たらこんな感じ↓

f:id:moemoegucci:20170520135439j:plain

濃い紺色の釉薬で色は凄く気に入っています。

形も好きですが素人ゆえ少しいびつも味と考えます。

 

次はサンマ皿です。真ん中やや左よりの色が

変わっている部分は釉薬が厚い部分です。長いお皿で

釉薬を二度に分けてつけているため、二度重ね付に

なった部分がこのようになりました。

f:id:moemoegucci:20170520140107j:plain

長さは定規のメモリが見えるでしょうか?

30センチくらいです。

f:id:moemoegucci:20170520140118j:plain

これは櫛のような筋をつける道具を初めて使って

作ったお皿です。

だからさわるとざらざらした感じに仕上がりました。

 

次は最終回近くに欲張って3つ同時に作った角皿です。

f:id:moemoegucci:20170520140715j:plain

まず、桃色釉薬が可愛いいと思い付けたのですが、

下の小ぶりの方は釉薬が薄付きで薄い色になって

しまいました。↓こんな感じ。

f:id:moemoegucci:20170520140727j:plain

こちらの大きい方は釉薬は綺麗についたのですが、

計ったりもせずに作ったので少し形はいびつです。

f:id:moemoegucci:20170520140736j:plain

こちらの緑はもっといびつですが、色は綺麗です。

f:id:moemoegucci:20170520140755j:plain

釉薬もこまめにメモしていれば良かったのですが、

粘土で汚れた手でメモする気になれず、帰宅してからは

結構疲れてゆっくりしちゃうと、ついついメモを忘れて

なんてことになってしまいます。

横から写すとこんな感じ。

f:id:moemoegucci:20170520140802j:plain

これは薄付きの方。(失敗です)

f:id:moemoegucci:20170520140810j:plain

これは二層になっているでしょう。

釉薬のバケツが小さいため、右側だけつけて、

一度乾かし、左側を付けた二度づけした部分が

こんな感じに仕上がります。

f:id:moemoegucci:20170520140816j:plain

次はこれ↓。

f:id:moemoegucci:20170520140532j:plain

f:id:moemoegucci:20170520140517j:plain

実はこれが一番初めて作った器なんです。

釉薬も好きな色なんですが、むらがあって

やっぱり初めの作品だなって思います。

まだご紹介できてないものもあるのでまたの機会に

させて下さい。

久しぶりにレジン作ってみました。ストローレジンにも初挑戦

まずは使う材料のご紹介。

今回はかなり太めのストローをセリアで発見して

購入しました。

f:id:moemoegucci:20170517152946j:plain

 

そして、透明のハードタイプのレジンを用意。

そして、中に入れたのはこのフルーツパーツです。

f:id:moemoegucci:20170517153103j:plain

このフルーツパーツは下図のスティック状で

販売しているようです。(私は頂いたの物なので

詳しくは不明ですが・・・)

f:id:moemoegucci:20170517153054j:plain

スティック状のパーツをカッターで薄く薄くスライス。

そしてレジンと一緒にUVランプで固めた後、

ストローをカッターで取り除いたのがこれです。

今回は初めてで、正直失敗でした。レジン制作を

やっている方ならわかると思いますが、空気です。

余計な空気が沢山入ってしまったのと、フルーツパーツが

下に沈んでしまい、2回に分けてUV

ランプを照射したのですが、完全に2層になって

しまいました。まあ、でもこれもファスナーの所に

取り付けるアクセくらいには使えるでしょう。

今回の失敗は勉強になりました。次回ストローレジンを

作るときはもう少し上手にできると思います。

f:id:moemoegucci:20170517152956j:plain

 

そして、ストローパーツとは別に以前かってあった

パーツを使って3つのストラップアクセをつくりました。

まず、材料のご紹介から。

中に入れたパーツですがほぼ、ダイソー、キャンドウ、

セリア等の100均で購入したものを使用しています。

f:id:moemoegucci:20170517153004j:plain

f:id:moemoegucci:20170517153013j:plain

そして、これが完成品です。

f:id:moemoegucci:20170517153022j:plain

f:id:moemoegucci:20170517153031j:plain

f:id:moemoegucci:20170517153044j:plain

そして、完成品がこちら。すべて、ストラップに

しました。

f:id:moemoegucci:20170517151351j:plain

右の二つは娘にプレゼントしました。